2017年2月18日土曜日

☆ニューモデル発表☆

☆ニューモデル発表☆


先日、2月16日、フェラーリは『Ferrari 812 Superfast』の概要を明らかにしました!


『Ferrari 812 Superfast』









2017年2月16日、マラネッロ発 フェラーリは同社史上最もパワフルかつ最速を誇る、最新世代高性能12気筒ベルリネッタのファーストモデル、812 Superfast を来る、第87回ジュネーブ国際モーターショーでワールドプレミアします。

1947年にフェラーリが初めてリリースした 125 S からV12エンジンの
歴史に新たな一歩を刻むモデルです。

プロダクション・エンジン史上最強の 800cv 


走りに徹し、一般道でもサーキットでも胸のすくようなドライビングを
楽しんでいただけるよう設計されました。
また、どのような使用状況であっても快適なドライブを約束する柔軟性も
備えています。

エンジン

出力 800cv を発揮する最新の 6.5リットルV型12気筒エンジンを搭載する812 Superfastは、フロント・ミッドシップエンジン・スポーツカーのセグメントにおける新たなベンチマークとなります。8,500rpmという高い回転数で最高出力を発生し、比出力(1 リットル当たりの出力)123cv という数値は、これまでのフロント・ミッドシップエンジン車輌では到達できなかった性能です。このトップエンドまでスリリングに湧き上がるパフォーマンスこそ、レースで鍛え上げられたフェラーリV12 エンジンの伝統的な特性です。

大排気量エンジンならではの音響を存分に引き出す豊かなエグゾースト・サウンドもまた、812 Superfastの強力なエンジンパワーを引き立てます。最大トルクは718Nm/7,000rpmで、その80%以上を3,500rpmから発生させることで低回転域でのドライバビリティ―とピックアップを向上させました。

この卓越したパフォーマンスの実現には、高性能エンジンで初採用となった350バールのダイレクトインジェクションシステムと自然吸気F1エンジン由来のコンセプト、
可変インテークシステムが貢献しています。

シフト・チェンジのタイム短縮、さらにシャープなスロットル・レスポンスの実現に
向けて、デュアルクラッチ・トランスミッションには
特別なギヤレシオが設定されました。

ビークルダイナミクス

812 Superfastは、搭載した最新の制御システムと装備によって、
比類ないハンドリングとロードホールディングを発揮します。

プランシングホース初採用となるスポーツ仕様の EPS(Electric Power Steering=電動パワーステアリング)が、卓越したポテンシャルを余すことなく引き出します。また、この EPS をサイドスリップコントロール(SSC)の最新バージョン 5.0 を含む、車体電子制御システムと完全に統合することで、パワフルなパフォーマンスのハンドリングを
容易にし、より高レベルのドライビングを可能とします。

車体制御システムには今回初めてバーチャル・ショートホイールベース2.0システム(PCV)が搭載されました。F12tdf で培った経験を基に進化させたこのPCVによって、
さらに機敏なハンドリングと応答時間の短縮を実現させました。

スタイリング & エアロダイナミクス

フェラーリ・スタイリング・センターがデザインした新型812 Superfastは、フロント・エンジンV型12気筒フェラーリの個性を再定義する、極めてスポーティーなラインとフォルムで比類ないパフォーマンスを強調します。

シルエットは滑らかなファストバックスタイルを描き、ハイ・テールの 2ボックス・スタイルは1969年の輝かしい名車 365GTB4 を想起させます。ボディ側面の彫刻的デザインは視覚的にショート・テール化し、力感あふれるホイールアーチが搭載するV12エンジンのアグレシブなパワーを表現します。

フルLEDヘッドライトは、フロント・ホイールアーチを含めてボンネットのエアインテークと一体でデザインされ、フロントの力強さを強調します。

リアでは、フェラーリ伝統の4灯丸型テールライトが水平方向に広がるフォルムを強調し、スポイラーとキャビンを低く見せる視覚的効果によって、
ワイド & ローの印象的なスタンスをもたらします。

フェラーリ70周年を記念した特別色、Rosso Settanta(ロッソ・セッタンタ=70周年レッド)のエクステリア・カラーでデビューします。

インテリア

インテリアは、フェラーリのフロント・エンジン V12 ベルリネッタが常に提供してきた比類ない快適性とスペースを維持しつつ、アグレッシブなエクステリアに合わせて
再構築されました。

生粋のレースへの情熱と、無駄を削ぎ落としたエレガンスを特徴とするキャビンは、主要な装備が浮かぶように際立たせるスポーティーなトリムと
革新的なデザインでまとめ上げられています。

中央のエアベントを包み込むように、緩やかにうねる水平基調のダッシュは、洗練された彫刻のようなフォルムとなりました。

さらにスポーティーになった新型シートを中心に、新ステアリングホイールとインストルメント・クラスター、最新のインフォテイメントシステムと
エアコンディショニングユニットなど、最先端のマン・マシンインターフェースが
コックピットを固めます。


ヨーロピアンバージョン博多
中島
TEL:092-434-3301


2017年2月14日火曜日

☆新入庫情報☆

☆新入庫情報☆



『F12 berlinetta』



年式  平成25年
走行距離  3,100キロメートル
外装 Rosso Corsa
内装 Cuoio
車検 平成30年5月22日

7yearsメンテナンスプログラム


V12エンジンの素晴らしいサウンドをご体験ください。
週末のひと時が素敵な時間に変わるでしょう。










ヨーロピアンバージョン博多
中島 

TEL:092-434-3301

2017年1月22日日曜日

☆在庫車ご紹介☆



☆在庫車ご紹介☆




『フェラーリF430』



外装カラー:Bianco Avus
内装カラー:Rosso

年式:平成19年
走行距離:1.2万キロ
オプション価格:218万5000円

車両本体価格:1580万円(税込)


外装は爽やかなホワイトカラーです!




しかし、内装のレッドがレーシーな雰囲気を醸し出しております!





フェラーリF430には、マネッティーノという、車両統合制御装置が搭載されています。
 ステアリングホイール上に備えられるダイヤルスイッチで、エンジン出力や電子制御ダンパー、
スタビリティコントロール、トラクションコントロール、LSDなどを統合制御します。

路面状態や走行目的に応じて走行モードを選択することができる優れ物なのです!




非常に綺麗なエンジンルーム





当ショールーム2Fに展示をしております。
ぜひ間近で実車をご確認ください!

お見積り、お支払シミュレーションすぐにご提案可能です。



ヨーロピアンバージョン博多
中島

TEL:092-434-3301


2017年1月11日水曜日

☆十日恵比須大祭☆


おはようございます!



先日、福博の新春行事『十日恵比須大祭』が十日恵比須神社で始まりましたので、
参拝に行きました。


非常に冷え込む中、朝早くから大勢の参拝客で賑わっていました。

商売繁盛、交通安全を社員一同祈願しました!









ヨーロピアンバージョン博多
中島 
TEL:092-434-3301

2017年1月4日水曜日

☆新年のご挨拶☆


☆新年のご挨拶☆    



新年あけましておめでとうございます。



皆様には、日頃よりヨーロピアンバージョン博多をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。


昨年は、ヨーロピアンバージョン博多を挙げて様々なプロモーションやイベント等を展開し、
年間を通じて多くのお客様にご参加いただくことができました。



多くのお客様のおかげで、一年を通じて各イベントが開催できましたことを、
改めまして厚く御礼申し上げます。


さて、今年もヨーロピアンバージョン博多では、お客様にお楽しみいただけるよう、
様々な取組みを行ってまいります。



そしてFerrariの魅力をお届け致します。

引き続き皆様からのご愛顧を賜りますよう、スタッフ一同、心よりお願い申し上げます。


本日より通常営業時間で開店しております。
皆様のご来店をお待ちしております。



ヨーロピアンバージョン博多

中島
TEL:092-434-3301

2016年12月27日火曜日

☆年末年始営業時間ご案内☆




☆年末年始営業時間ご案内☆





平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます。


 誠に勝手ながら当社では下記の期間中、冬期休業とさせていただきます。




2016年12月29日(木)より2017年1月3日(火)まで




何卒ご了承賜りますよう、お願い申し上げます。



ヨーロピアンバージョン博多店
TEL:092-434-3301

2016年12月4日日曜日

「Finali Mondiali」


「Finali Mondiali」



Ferrariは11月23日、米国デイトナで12月3日、『488Challenge』を
初公開しました。


アメリカ出張中の弊社スタッフより現地の画像が届きましたので、

早速お知らせします。





 このように、フロリダ州デイトナ・インターナショナル・スピードウェイにて開催中のFerrari社イベント「Finali Mondiali」にて、2017年「FerrariChallenge」車両488Challengeがアンベールされました。 









ベース車両の458Italiaは大幅改良を受けて、『488 GTB』に進化。そこで、ワンメイクレーサーの458Challengeも、488Challengeに切り替わります。




この「FerrariChallenge」というワンメイクレースは、2017年で25シーズン目で、このワンメイクレースとは参加者が同一仕様のエンジンや車体を使い、レースをするものです。



ヨーロッパとアジア・パシフィック、北アメリカの各選手権ごとに年間7ラウンド、
計12-14レースが開催されています。



Ferrariは「FerrariChallenge」を開催して以来、「458Italia」をベースにしたレーシングカー「458Challenge」をレース参加者へ販売していました。









このフェラーリのワンメイクレースには、正規ディーラーを介して
参加することができますのでご興味のある方はショールームまでお越しください!




ヨーロピアンバージョン博多
中島
TEL:092-434-3301